2011年10月

2011年10月30日

ハイテンション ザ・ベストテン、前編

玉置浩二の痛さって揺るがないけど、MCごとの捌き方とかたまらん。手探り感。

なんかハイテンション久しぶりな気がした!最近裏で『ウルトラゾーン』始まったから悩めるところ。

面白いものを面白がっていい状況で、目の当たりにしたいねぇ、人格壊れるくらい笑いたい。


あきのきらめき

最近生活圏が極めて一定不変だから、今日はゲーム屋さん巡りをした。ちょっと遠出して。wiiってもよく分からんよなー、変わったヤツやりたいなーと念頭に入れても全部変わってるように見えるし。好い加減『大神伝』買いたいけど、wiiじゃなくてもいいしな。

ファミコンのオバQやったった。


■「いろいろ万華鏡」

タバコ屋さんって衣服クリーニング屋さん兼ねていがちだ、と気付いた。なんでですかね。あと昔は贈り物としてタバコが選ばれていたと暗示するような古い広告を見付けた。

いろいろな層の人間がいろいろなアプローチで関わるモノは、いろいろな層の人間のいろいろな事情を、思っているより多く反映しているよね。それ自体は事実ですが、どう捉えるのかが大事だけども、いちいち気にしていられぬというのも事実。

クリーニング屋さんを兼ねてるタバコ屋さんは喫煙するのか、とか考えると面白い。してない人の方が多いんじゃないかーと思いますよが。

結構歩いたので、疲れたぜー。最近自転車ライダー怖くない?特にハイティーン。自分らもあんなんだったのだろう。


2011年10月29日

"it's less dangerous"

毎秒アホになっていっているような気がする。
 来週はラストチャンスだなぁ。

2011年10月27日

Mi piace l'autunno.

いつだったか美術館で観た『黄金の秋』が素晴らしくて、というかあの展覧会自体良かったんだけども、『黄金の秋』は写実的なんだけども理想的な気がして、個人的なセンチメンタリズムを未だに楽しんでいるのです。

秋というのは、モチーフとしては特別で、色んなことが始まるのは、思い返してみると、実は秋なのではないかと思うほどです。



■恥ずかしい瞬間

「ははーん、自分、新聞読んどらんなぁ?」と言われる瞬間、なんか恥ずかしい。親に謝りたくなる。確かに毎日読んでないです。

新聞でしかゲットできない情報は、信憑性と重要性の高さに関わらず、新聞でしか得られぬので、出来るかぎり読んでおかなくてはならんのやろか。野球とかサッカーと同じに話題に乗らなきゃ程度の認識だけどもさー。正しい羞恥心なのか要らぬプライドなのか。

盛大にかく恥はいいんだけどねー。いや良かないけど、細かい恥は心を痛めるだけだー。


2011年10月26日

オクトパスフリッター?

書きたいこと書かずに投稿してしまった。文章書くのが下手なのもあるけど、適当に書いてるから、マクラのつもりが長くなり過ぎて拙いことが多いデス。


■たこ焼き

 久しく食べてないなーと思うと、凄い食べたくなる、たこ焼き。食べてる途中に「外国語でたこ焼きを表現するのは、どんなもんかな、パスタか?」と思って、引いてみると英語でオクトパス・フリッターズらしい、辞書によると。フリッターは「身を衣をつけて揚げたもの」とかそんな意味。固有名詞として定着しているのか?
 一人でたこ焼きを食べるのは切ないものがありますよね、少し。昨日連れて行ってもらった韓国料理屋さんは良かったなー。

livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)