2012年05月

2012年05月22日

「時を超えろ、空を駆けろ」

■ブラックサン
 鑑賞用グラスが用済みになったなどという発想・発言の表面的なエキサイティング感はあまり好きではないです。動物が騒いでいたとかいう話の方が好き。

 とは言え、自分の好みと世界の在り方との関わりは一方通行であるわけで(最近やっと理解した)、僕から見た外野というのは結構どうでもよくなってきた気もする。世界の範疇ってのは考えなければならないです、自分の手の届かない範囲の外が世界のような気もします、世間?自分のレンジ外は割ともうどうでもいいです。それはそれでいいんじゃないかな、みたいな。

 自分の好みが侵害されるのは論外ですけどね、この辺はまだまだ子どもなのです。

 

2012年05月08日

別れの言葉

なんて月曜日。


■別れの言葉

 なんだかんだでナァナァになってしまっているのだが気に入らないことをひとつ思い出した。

 「おつかれさまです/でした」

という挨拶が一般的な気がするのですが、これが個人的にあまり気に入らない(しっくりこない)表現なのです。半端な気がするんだ。文字通りの慣用句だと使ってる自分に対して思う。

 よく「頑張ってね」がどこ目線からか分からないと突っ込まれるけど、ムカつかれるかもしれませんが「頑張ってね」は嫌いじゃないです。詰まるところ、気持ちがこもっていればいいと思うんです。間違っていたとしても。ですがそれが伝わらない(無意味)ならともかく、気を悪くされると本末転倒なので気をつけている。

 「おつかれさまです」使ってるけど、あんまり気持ちがこもっていないような気がする。自分が先に出るときは「お先に~」を使いますが、見送るときに代わる挨拶がないんですよね。いやなくはないんだけどいずれにせよ語弊がある。

 「さよなら」を使える人がごく希にいて、すごくうらやましいんですが、きっとメンタル構造が根本的に異なっているのだろうなとも思う。自分が引っ掛からなかったら一番さわやかな挨拶だと思うんですが、どうでしょう。「お気をつけて」くらいならいけるかなぁ。

  自己満足だなぁ。


2012年05月03日

浅き夢見し 酔いもせず

IMG_6899
 スカイツリー作ったった。

■ゴォルデン・ウィィィクゥッ!
 僕も今日から日曜まで連休。
 
 来年はひろしまフラワーフェスティバルに行こうかなとか、でも新幹線多いのは嫌だなぁとか思いつつ。 



livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)