2015年06月

2015年06月27日

雨や嵐

 こんばんは。

 先日予備校時代の友人が東京出張ということで、ホテルが水道橋ということで、後楽園近辺で食事をしました。
そのときはあまり調べず店を選び、当たり障りのないメニューを注文したのですが、なんというか、もっと美味しいお店を選べば良かったという感想…。

 基本的に単独行動で通う店はどこも(個人的には)味的に、値段的にも必殺必中の店ばかりですが、あくまでソロプレイ専用みたいなカテゴライズなので、普段合わない誰かと・普段行かない場所で、と限定するのならば、少しは考えなければならないな…と、いまさらになって思いました。

 各街に好きな店ひとつ、みたいな楽しみ方もありえてくるんでしょうね。セルフ・アド街。


■『第七の封印』

 ここ数年映画を観なくなった…もちろんCMでやってるような大作や、大作上映前に予告で流れた映画、頭を使わなくていい映画、いわゆるハリウッドな映画は観てるつもりなんですけど、それ以外。ほぼ全く観てないに等しいんですが、それはあんまりよくないんではと言われて、久々にTSUTAYAで数本ジャケ借り。

 『第七の封印』は、厨二心くすぐる邦題(黙示録)と、中世騎士と黒魔術師みたいなのが海岸でチェスしてる裏ジャケに惹かれて。

 「その時代固有の価値観が崩れた社会では、正義と悪があいまいになるが、そういう価値観に左右されない、真に素晴らしいものについて」考える映画という感想。

 時代的には十字軍後期なのでルネサンス運動より以前。

第七の封印 <HDリマスター版> 【DVD】

 とても希望あふれる映画です。

 


2015年06月26日

ゴーゴー新木場

image


2015年06月22日

スターデストロイヤー

image

BDにもらったスターデストロイヤー。


livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)