2015年08月

2015年08月30日

3D映画の話

映画は映画館で観賞するように作られていると思うので、出来る限り劇場で観たいのですが、全ての映画を映画館で、というのはなかなか難しい。

だから特に映画館の観賞に特化した映画、つまり3D映画だけは劇場で観たいのですが、通常3D観賞て(今は知らんけど)映像が暗くなるのが悲しい。

特に『アメイジング・スパイダーマン』が映像が暗くて暗くて(3Dメガネのせいか)、イマイチ気持ちがノリ切らなかった。

ところで日本のimaxはアメリカとかに比べてスクリーンが小さいから恩恵が少ないと聞いたことがあるけど、そんなことよりimaxメガネをしていても映像が暗くならないので、もう『ゼログラヴィティ』辺りからimaxしか行かなくなった。

あとは本編前の「imaxへようこそ」がなくなればいいな。

2015年08月21日

The BOTTLE Strikes Back (TBD)

ちょっと企画しようと思います。

思ってるだけですが、まぁ2、3年後できたらなー。




2015年08月16日

美味いもん地獄

ちょっと流石に毎食美味しい食事、そして毎晩飲酒は痛風まっしぐらですよね。

まぁ短期間だし、いいか。

今回の地元巡りは今までになく新鮮で…依然考えなければならないことは多いけど…。

この街に戻ってくることがあるかどうかは分からないですが、なんか「いつかこの街でまたライブしてぇ!」と思ったりしたのが、一番新鮮な感想だった。

できたらすごいよね。

2015年08月14日

そして、穏やかな風が

結局僕はまだ、青春をしていたらしいのであった

2015年08月11日

THEN YOU KNOW MY NAME

■『カジノ・ロワイアル』

 "casino"は男性名詞だけど"royale"って"royal"の女性形なのは何故だ…?深い意味はないのか?
 
 しかし「007」シリーズにおける「女性」性というのは他の映画のソレ(いやらしいな)とは一線を画すところがあるので、きっといろんな人が論文で書いてるだろうし、きっと何か深い意味があるんでしょうね。

 ダニエル・クレイグ・ボンドは今まで観たことがなかったんですけど、ストーリーとしては第1章で、なるほどどうしてソリッドな感じのジェームズ・ボンドだ。

 だから割とゴルゴ13みたいな感じだった。逆に初期ゴルゴはあんまりソリッドではないのですけど…。

 
カジノ・ロワイヤル [DVD]

 

livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)