2017年01月11日

正月の話

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致します。

年末はやらなければならないことが毎年多いので、例年通り東京で年を越しました。

元日のお昼に新幹線に乗り広島へ。

広島駅構内や周辺施設はどんどん新しくなっていましたが、以前に比べて、完成形のイメージが見える感じがしました。
ほんとうにボクが住んでいた頃の面影は失われていて、新しい、知らない街。

ボクが住んでいた場所は、もう親も住んでいないし用事もないので、改めて行くことはないですが、駅周囲と同じように完全に変わっているのだろうと思うと、不思議な感情が沸き上がりました。

さて一方で、親が今現在暮らしているあたりはほとんど変化が無くて、行政の思惑?みたいなものを感じとったりしました。
繁華街こそ作り直せばいいのに…。

紙屋町の地下にある「ホビーセンター・ヒロシマ」が年末で閉店していて、これまた感慨深いです。おつかれさまでした。

元日の夜は家で鍋を、2日夜は鰻重を食べました。

3日には彼女を広島に招待して、原爆ドームを見に行き、袋町の鉄板焼き屋さんで親と食事。
お好み焼きも食べたいと言われ、ボクの一番好きだったお好み焼き屋は鷹野橋のお店(いまも営業しているか知らないけど)なのですが、鉄板焼き屋さんにもお好み焼きがあったので、事なきを得ました。

4日はお墓参りと祖母への挨拶を済ましたあと、八丁堀辺りをフラつきました。
ここではイエスタディに行きたいと言われたのですが、ここ数年やたら人が多くなって落ち着かないということもあり、例のアビーロードを見せて移動、老舗の朝日コーヒー館へ。

夜は親が顔馴染みだというお店に行き、なぜかそのあとショットバーへ連れて行かれ、家に帰ってカップ麺の出前一丁を食べました。

5日AMはダラダラして昼過ぎに新幹線に乗り帰宅。

それからは普段通り過ごしています。



トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)